鎌倉 源氏山公園の紅葉2015!寿福寺→海蔵寺→源氏山→銭洗弁天まで

紅葉

最近、鎌倉散策をしています。先日、源氏山公園に紅葉を見に行きましたので、ルートや紅葉の色づき状態を書きます(いったのは12月5日です)。

寿福寺

鎌倉公衆トイレ

鎌倉駅西口を出て右に進んでいくと寿福寺があります。上記は、寿福寺のトイレに合った案内図です。トイレが近い人は参考にしてみてください(笑)。

鎌倉駅→寿福寺→海蔵寺→源氏山公園→銭洗弁天→鎌倉駅という感じで歩きました。わりと短いコースで歩きやすい道のりでした(海蔵寺→源氏山公園に登る際に少し山道有※雨の日等は注意)。

寿福寺

寿福寺はこんな感じです。

寿福寺の紅葉

少しだけ紅葉を楽しめました。そもそも、ここはあまり紅葉スポットじゃなさそうですね。

海蔵寺

海蔵寺への参道

寿福寺から少し進んで海蔵寺が近くなってくると、紅葉を楽しめるスポットが出てきて人が増えてきました。

海蔵寺の紅葉

海蔵寺の入口の紅葉です。綺麗ですね。円覚寺前に少し似てます。

海蔵寺の紅葉2

真っ赤に色づいてます。丁度見ごろですね。

海蔵寺の庭園

ポーンって感じの風景です(海蔵寺庭園)。

源氏山公園

源頼朝

源氏山にきました。紅葉の状態はというと、少し遅かったようです。写真奥のように葉が既に落ちてる木が多かったです。

源頼朝像、小学生の時に遠足で来た事があると思うのですが、銭洗弁天は記憶にあるが、この頼朝像は全く記憶になかったので見れてよかった。

源氏山公園内は黄色く色づいてました(大半は落ち葉でしたが・・・)。あと1週間ぐらい早く来た方が良かったのかもしれませんね(11月下旬がおすすめ?)。

それと、黄色といえば、神奈川県庁前のイチョウ通りが雰囲気いいですよ。

銭洗弁天

銭洗弁天

ここ(銭洗弁天)は記憶に鮮明にありました(懐かしい)。

お金を洗う

ここでザルにお金を入れてお金を洗います。ザルは100円で借ります(ドル箱商売ですね)。夏場はいいけど、冬に札を洗うと後あと困りますね。

ココで突然ですが、銭洗弁天にもの申します(愚痴嫌いな人は飛ばしてね)!

ザルやお守りを売っている売店の人がめちゃ態度悪い!!直接、私が受けたわけじゃないんですが、明らかに若い子などに対する態度が違う(なめてる?)のはいかがなものかと感じました。

「あ!それね(顎で案内)。100円。」「これももってって・・・」。

・・・「それが神の御前ですることか~~~」

という感じですね。

あなたは神の使いですか?単なる売店のおっさんですよね?

あんな対応をされたら楽しい気分で来てるのに嫌な気持ちになるだろうな~っと思ってしまいました。

人によってコロッと態度かえる店員(売店のオッサン)とか、私はすごく嫌い。

「何考えてんだかな~」と思ってしまいます。「なぜ横柄なんだ?」と疑問がいっぱいになってしまいます。本当に意味が分からん。

さて、少し私の思いを書いてしまいましたが、皆さんも銭洗弁天に行かれる際は「このことか」と笑い話にでもしていただければ幸いです。

まとめ

源氏山の紅葉は、年によって少し変わってきそうですが11月下旬ぐらいがベストだったのかな~っと感じました。下ったところにある海蔵寺は12月初旬が見ごろだと思います。

源氏山公園周辺の散策は、1~2時間でサクッと歩ける道のりなので、今週末にでもお近くにお住いの方は行ってみてはいかがでしょうか?

私が出かける際に、源氏山公園周辺の日付が明らかな紅葉情報が無かったので、この記事がお役に立てれば幸いです。