動画初心者がYouTubeで稼ぐ方法をまとめました

YouTube

YouTubeを単なる動画を閲覧するだけでなく、自身で動画を撮影して配信する個人ユーザーが増えています。

その中には、YouTubeを使ってお小遣い稼ぎをしている人もいます。

トップのユーチューバーと呼ばれるYouTubeで稼ぐ人達は、年収1000万円以上を動画の広告収入で稼いでいるそうです。※国内では数人程。

最新人気ゲームの実況中継やクッキング映像、面白映像などを配信して、一般人が多くの再生回数を生みだして、お金を稼いでいるのです。

準備するもの

YouTubeに動画を配信して、お小遣い稼ぎをするには、Googleアカウントを開設する必要があります。

YouTubeは、Googleのグループ会社ですので、Googleアカウント=YouTubeアカウントとして利用します。

チャンネルを作る

アカウントを作成したら、動画配信する場所「チャンネル」を作る必要があります。配信予定の動画にあったチャンネル名を付けましょう。※チャンネルはいくれでも作れます。

チャンネルとは、ブログでのカテゴリみたいなものです。

撮影機器やスクリーンキャスト

配信媒体(YouTube)があっても、肝心の動画を作成することが出来なければ、意味がありません。デジカメ、スマホ、スクリーンキャスト等を使いこなして、まずは動画撮影をしてみましょう。※撮影方法は機器マニュアルをみればわかるでしょう。

マイク(インカム)

クリアな音声を動画に盛り込みたいならば、2000円程度のものでいいのでマイク(インカム)を用意しましょう。※スクリーンキャストでの解説動画では必需品です。

YouTubeで稼ぐ方法

YouTubeに動画を配信して稼ぐ方法は3つあります。

  1. GoogleAdsense収入
  2. LP(ランディングページ)動画
  3. 宣伝動画

1.GoogleAdsense収入

アドセンス収入とは、動画再生時に広告を掲載して稼ぐ方法です。

報酬を得るには、GoogleAdsenseアカウントを持ち、動画収益化のための審査に通る必要があります。※審査はチャンネル設定からできます。

審査の通過後は、許可された動画上に広告が掲載され、収益化がスタートします。

ちなみに、YouTubeでの動画再生によるGoogleAdsense収入には、以下のような公式があるそうです。誰だっけな何とかオヤジさんが統計をとったそうです(ごめんなさい)。

GoogleAdsense報酬金=再生回数÷10

2.LP動画

LP(ランディングページ)動画とは、アノテーション等を活用して、動画内でブログや商品、サービスの宣伝をし、コンバージョンページへユーザーを誘導して稼ぐ方法です。

3.宣伝動画

宣伝動画とは、要はやらせ動画です。

企業から「お願いだからこの商品を紹介してよ~そしたら10万円あげるからさ」という勧誘を受け契約を交わし、企業いいなりのやらせのPR動画を作成することです。

良心の呵責がなければ、大きく稼げるでしょう。

企業からのお誘いは、YouTube内での知名度(動画再生回数等の人気)がないと来ないのでしょう。

Google AdWordsで稼ぐ

Google Adsenseを利用して稼ぐ人がいる一方で、Google AdWordsを利用して、広告配信している人は、広告画像・映像によって集客をはかり、お客様をコンバージョンページへ誘導して、稼ぎと結び付けています。

なお、YouTube上で広告画像や映像を配信する方法は、以下の3つです。

  • 動画の右上スペース
  • 再生中動画内のフッター
  • 動画再生前にCM動画を流す(インストリーム広告)

YouTubeの集客術

YouTubeに動画配信しても、全く見られなければ稼げません。

アフィリエイトで稼ごうと思って、ブログを作ったけれど、誰も来なければ稼げないのと同じです。

YouTubeを使って稼ぐには集客しなければならないのです。

ブログで集客経験がある方は、YouTubeでの集客対策も簡単にできるはずです。

YouTube動画での集客は、ネット集客に必要なSEOの知識を生かすことができます。具体的には、以下の項目の設定が集客において重要です。※ネット集客やアフィリエイトに関しては、メール講座で学んでみてください。

  • チャンネル名設定
  • 動画タイトル設定
  • 説明文設定
  • カテゴリ・タグ設定
  • サムネイル画像の設定

上記項目の、最適化が出来た上で、動画「再生回数」「再生時間」「視聴者維持率」がすぐれていれば、ターゲットキーワードにおいて検索上位表示されやすくなります。

参考サイト

まとめ

YouTubeで稼ぐには、まずは見てもらう必要があります。ですので、ネットでの集客知識を学んでおくといいでしょう。再生動画のクオリティをあげ、「視聴者維持率UP」「チャンネル登録増」「お小遣いを稼ぐ」というのは、集客ができてからの課題です(動画が面白ければ集客も出来ますが・・・)。なお、動画を配信しても「非公開」「限定公開」等の設定が可能ですので、テスト配信したり、お小遣い稼ぎではなく、自分の保存場所として使うこともできますよ。