いよいよ明日、発売です!

いよいよ明日「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」が発売されます。

10月末からAmazonに情報がアップされ、多くの方に発売前に予約していただき、本当に感激しています。

昨日の宣伝はどうでしたでしょうか?

売りを出すと商品は売れないというのを体現してますよね(笑)。

この場をかりてお礼申し上げます。

ありがとうございます!

本が売れるというのは、ドロップシッピングやアフィリエイトでの、代行販売や紹介とは感動の度合いが異質で、これまでにない喜びを感じています。

利益率は代行販売や紹介の方がいいんですけどね(笑)。

ですが!

ソーテック社さんから企画をいただいた当初は「売れる売れない」「儲かる儲からない」ということは一切考えていませんでした。

ではなんでやろうと決めたのか?

それは「憧れ」からでした。

「器ちっちゃ」と思われるかもしれませんが、自分が全力を尽くして作成した作品(本)が書店に並べば目標達成だったんです!

だから、売れるかどうか儲かるかどうかはどうでもよかったんです。

書店に自分の本が並べばそれで「憧れ」達成ですからね(ソーテック社の担当Aさんすみません)。

でもその気持ちも、作品の制作が進むにつれて変わってきました。

「う・・・売りたい!」

「全力で作った作品を多くの人にみていただきたい!」

そう思うようになったんです。

「儲かる儲からない」は今もどうでもいいのですが、作品を多くの人に手にしていただき、活用してもらいたいという気持ちが芽生えてきちゃったんです。

「嘘くさいですよね(汗)」

でも、本当にそういう気持ちを込めて作りこんでいます。

ですので、ドロップシッピングをはじめる人が求める期待値に応えるだけのものができたと自負しています。

「是非、買ってください!」

そして、私の本を片手にドロップシッピングで稼いでください!

書店で買う場合は、 紀伊国屋書店ならば、 大体どこでも置いてあるそうです(ソーテック社より)。

それでは「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」を、どうぞよろしくお願いいたします。

また明日、本屋に並んでいるのを確認し宣伝の記事を書きます(笑)。

なお、くれぐれもドロップシッピングを実践される際は、「売りたい!買ってください!」などの売り気をださないようにしてくださいね。売り気を感じると顧客は逃げますからね(笑)。