オンラインゲームやアプリで稼ぐ方法

ゲームコーナー

オンラインゲームのお金をリアルの現金に換えるRMT(リアルマネートレーディング)流行全盛期。中国では、朝から晩までネットカフェでゲームする若者が急増したそうです。

私もRMTはしていませんが、ゲームが大好きなので、当時、ウルティマやリネージュを漫画喫茶でやっていました。

今でこそ普通ですが、当時はかなり画期的なゲームだったのを覚えています。(最近はドラクエオンライン疲れしてますが・・・)。

そして、現在ではポイントサイトの記事で紹介したように、無料ゲームアプリをダウンロードするだけでお金が稼げます。

さらに、RPGゲーム上のお金を換金してくれる、ゲームも登場しています。

今は、遊んでお金が稼げる時代になったのです。

それでは、今回はオンラインゲームやお小遣いアプリでお金を稼ぐ方法を解説していこうと思います。

RMTってまだ稼げるの?

ゲームのハードがパソコンからスマホに変わったことによって、PC系オンライゲームは、ピーク時ほどは稼げないようです。

それでも、RMTで稼ぐことができるゲームは存在します。

先に私があげた「ウルティマ」「リネージュ」そして「ラグナロクオンライン」「FF」「メイプルストーリー」などです。

強者(ゲーム内のキャラクターが強い人、ゲーム上で強力な人脈を持つ人)は、今でもレアアイテムやアカウントをトレードして儲けているようです。

新規にオンラインゲームをはじめる方が、稼げるかといったら、そう甘くないです。オンラインゲームは、稼ぐには先行者がかなり有利ですので、後発者は、逆にRMTでお金を使う側となってしまうことが多いようです。稼ぎたいから強くなりたい、だから強力な武器やアカウントを買ってしまうんでしょうね。

ですので、お金稼ぎ目的で参入するならやめた方がいいです。

なお、お金の取引は、ゲーム内でなく、オークションやRMT業者を使います。※RMTは禁止されてることが多いので自己責任でやりましょう。

アプリのRPGゲームで稼ごう

話してきたように、オンラインゲームで稼ぐのは厳しい。

では、新規でゲームで稼ぎたい人はどうすればいいのかというと、RPG(ロールプレイングゲーム)アプリを活用すると面白いかもしれません。

RPGとは、ドラゴンクエストのように、冒険をしてキャラクターを育ててストーリーを攻略していくゲーム。面白いゲームは、まるで自分がその世界を冒険しているようなワクワクが感じられます。

現在では、RPGをプレイするだけで、お金が稼げるゲーム「DORAKEN」などがあります。このゲームは、自分のペースで進めて、ゲーム内・ゲーム外の様々なアクションでお金を稼げるので、新規参入者でも楽しんで稼いでいくことができるでしょう。

ゲームのお金が、本当のお金になるというのは、RPGゲームをやりまくっているゲームファンの夢だったでしょう。

参考サイト

アプリダウンロードで稼ぐ

某雑誌上で、私が詳しく稼ぎ方を解説した方法です。

スマホがあれば、誰でもどこでも、お小遣いサイトを活用して、無料ゲーム等をダウンロードして稼ぐことができます。

非常に簡単ですので、待ち合わせ時間などを活用して気楽にお小遣い稼ぎができます。

1ダウンロードあたり20円~100円ぐらいが相場で、3クリックほどの作業で稼げるので、割のいいお小遣い稼ぎです。

稼いだ「お金=ポイント」は、比較的すぐに換金可能です。※換金方法はポイントサイト毎に異なります。

ですので、アフィリエイトやドロップシッピングを活用した、本格的ネットビジネスで大金を稼ぐのではなく、お小遣い程度のお金を稼ぎたい方にお薦めです。

ちなみに、アフィリエイト等は18禁が多いですが、ポイントサイトでのお小遣い稼ぎは年齢制限がないことが多いです。

なお、利用するポイントサイトは、私も実際に活用している、下記の信頼できる老舗ポイントサイトがお薦めですよ。

参考サイト

まとめ

PC系のオンラインゲームで稼ごうと思ったら、重労働ともよべる作業を、ゲーム上で行う必要があります。そして、新規参入者は先駆者たちのカモにされるので、新作ゲームから参入するか、ゲーム内のお金を換金できるアプリゲームを行った方がいいでしょう。さらに、RMTは、ゲーム事業者側は認めていないことが多いので、お薦めできる稼ぎ方とはいえません。ですので、稼げる額は少ないですが、堅実にやった分だけお金に換えることができる、お小遣いサイトを活用して、アプリダウンロードで稼ぐことを私は推奨します。なお、換金が99%不可能なお小遣いサイトもあるようですので、信頼できるポイントサイトを利用して稼いでいきましょう。