相場を掴んでヤフオク!で稼ぐ方法

yahoo

ネットビジネスをやったことがない人でも、ヤフオク!に不用品を出品したことがある方は多いのではないでしょうか?

それぐらいヤフオク!は世の中に浸透しており、官公庁でさえも、差し押さえ品の競売に活用しています。

誰でも簡単にはじめることができるお小遣い稼ぎがヤフオク!なんです。

しかし、ヤフオク!は非常に手間がかかるお金稼ぎです。

「仕入れ」「撮影」「出品」「発送」と、やることが非常に多いのです。

そして基本的に、オークションで大きく稼ぐことは難しいです。※高利益を生む一部の既得権が及ぶ商品は除く。

つまり、ヤフオク!はビジネスとして考えた時、非常に割の合わない仕事です。

週末に楽しみ兼お小遣い稼ぎ程度にやったり、いらないものを少しでもお金に換えるために活用するならばいいでしょう。

稼ぐのは難しくない

先の話と矛盾してそうですが、割には合いませんが稼ぐのは難しくないです。

つまり、いっぱい労働すればそれなりには稼げます。

現出品状況やオークファンでデータ参照し、需要が供給を上回ったものを仕入れて転売すればいいのです。

やることは「せどり」「BUYMA」と同じです。

ですので、活用できるものはどんどん相互利用すればいいでしょう。※ヤフオク!は基本は無在庫販売禁止です。

転売ビジネスで稼ぐ仕組みは非常に単純なんです。

相場より安く仕入れて相場で売ればいいんです。

それ以外は、仕入れ先を探すぐらいで、後は考えることはありません。

しかし、ヤフオク!で本気で稼ごうと思ったら、何も持たない人は、調査~仕入れ~出品~販売とかなりの労働を強いられることでしょう。

需要があるものを別事業を通じて持っていたり、仕入れることが出来るならば、横流しするだけなので、「仕入れ」の工程が消えるので転売ビジネスをすべきです。

ビジネスとして、ヤフオク!で成功するには「仕入れ」が最重要なのです。

それと、コツコツ稼ぎたい人がオークションをすべきといった声がありますが、私はそうは思いません。

オークションは大きく稼げる時に集中して行うべきビジネスです。

需要がある時に迅速に決断し行動できず、コツコツやって機会損失をしているような人は、いつまでたってもお小遣い稼ぎの域を出ることはないでしょう。コツコツ積み重ねて稼ぎたいならば、むしろアフィリエイトの方が向いています。

ヤフオク!は、コツコツやるようなビジネスではありません。

ヤフオク!で稼ぐには、決断力と迅速な行動力が必要なのです。

参考サイト

まとめ

ヤフオク!で稼ぐための仕組みは非常にシンプルです。手間暇さえかければ、ネットビジネス初心者の方でも稼ぐことはできるはずです。しかし、下手をするとヤフオク!での転売は、割に合わない過酷な労働となるので、無理して行うべきではありません。稼げる確信が持てる商品を、他者を出し抜いて仕入れることができる時のみ、迅速に決断して徹底的に行えばいいのです。漠然とヤフオク!で稼ぎたいと考え、無作為に転売をしていても、大きく稼げるようには絶対にならないでしょう。