マクロミルでの稼ぎ方のコツ究極まとめ

macromill

株式会社マクロミルはネットアンケート業界最大手の会社です。

業界最大手のアンケート配信数を誇り、高額案件のアンケート依頼も多いです。

ですので、メールやサイトでアンケート依頼をチェック・回答することで、たくさんのポイント(1ポイント=1円)を稼ぐことが可能です。

集めたポイントは500ポイントから換金可能で、現金、商品、ギフト券、各種ポイント(Tポイント等)に手数料無料で交換できます(ポイント有効期限は1年)。

また、マクロミルはスマホ対応しているので、いつでもどこでもスキマ時間を使ってお小遣い稼ぎが可能です。

マクロミルでの稼ぎ方のコツ

マクロミルで稼ぐコツは、当然ですが多くのアンケートに応えることです。

アンケートは、最初に登録する属性(職業、年齢、趣味、家族構成等)や生活状況などに合ったものが送られてきます(専門知識は特に必要ありません)。

ですので、登録時のアンケートで、興味があるジャンル・項目は複数選択して、積極的にアンケート依頼数を増やしましょう。

スキマ時間に稼ぐ

また、高額アンケートで稼ぐには、「マクロミルチェッカー(マクロミル管理画面からインストール可)」という、ブラウザを起動せずにマクロミルのアンケート依頼をチェックできるツールを使い、美味しい依頼を見逃さないようにしましょう。

それでは、マクロミル での「ポイント=お金」の稼ぎ方「事前アンケート、本アンケート、商品評価モニター、日記形式アンケート、インタビュー調査、会場調査、モバイルアンケート、お友達紹介」を詳しく解説していきます。実際にマクロミルに登録して実践をしていってみてください。

事前アンケート

マクロミルでは、短いアンケート(事前アンケート)に回答した人の中から、回答内容が調査条件に合う人に、正式なアンケート(本アンケート)を送るシステムをとっています。

事前アンケートで獲得できるポイント数は少ないですが、本アンケートでは高額ポイントを獲得できるので、調査対象になるように事前アンケートに真剣に応えることが重要です。

本アンケート

通常アンケート(本アンケート)は10問~100問程度のアンケートがきます。

本アンケートは、初期登録の属性や生活状況、事前調査の回答結果から、マクロミルが調査対象としてふさわしい方に依頼がきます。

1回の回答で500円以上もらえる本アンケートもあります。

また、私はまだ経験ないですが、1000円以上のアンケートもあるらしいです。

商品評価モニター(サンプル調査)

自宅に送付されたサンプル(商品)の感想・評価を回答します(もちろん、商品は無料です)。

商品評価モニター参加は、参加の申し出をした人の中から抽選で選ばれます。なお、以下の「日記形式アンケート、インタビュー調査、会場調査、モバイルアンケート」も同様に参加表明している方の中から、抽選で選ばれて参加する方式です。

日記形式アンケート

日記形式アンケートとは、定められた期間内、毎日アンケートに回答するものです。

インタビュー調査

インタビュー調査とは、「募集アンケート」に回答した人の中から、対象条件に合った方に指定された会場が案内され、会場での、グループに分かれての座談会等に参加することで報酬がもらえます。

インタビュー調査と次の会場調査は、案件によりますが、そこそこの高額報酬を得ることが可能ですので、条件が合う時は参加するといいでしょう。

会場調査

会場調査は、商品試用、試食・試飲、映像を見てアンケートに応える調査です。

モバイルアンケート

モバイルアンケートは、名前の通り携帯でアンケートに応える調査です。

お友達紹介

マクロミルをお友達に紹介すると、1人紹介につき100ポイント貰えます。

マクロミルの基本データ

運営会社株式会社マクロミル
ポイント換金レート1P = 1円
スマホサイトあり
ポイント有効期限1年間
最低現金交換500円
振込手数料と交換完了日現金に交換:無料(お申込みされた翌月の20日以降)
振込可能銀行(・楽天銀行・ジャパンネット銀行 ・ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行)
商品と交換:無料(約2週間以内に発送)
Amazonギフト券:無料(翌月20日~25日)
ポイントに交換:無料(翌月15日以降)
交換可能なポイント(・Tポイント・Gポイント・Pexポイント)
年齢制限
6歳以上

普段しようしているメールアドレスとは別のメールアドレスを登録することを推奨します。お小遣いサイトに登録すると、お得な稼ぐための情報がメールで届きます。ですので、普段のメールと混在してお得な情報を見落とさないためにも、GmailYahoo!メール等のフリーメールをお小遣い専用メールとするといいでしょう。

今日のまとめ

最初は、事前アンケートが届くことが多いですが、回答していくことで、それまでに回答したアンケートや属性に基づいた高額アンケート(本アンケート)が届くようになり、かなり稼げるようになります。なお、アンケート依頼を増やすために、多くのアンケート事業者に登録する人がいますが、お薦めできません。稼ぎの分散はもちろん、中小の事業者は、突如、サービス停止をすることがあるのでリスクが増えるだけです。そもそも、マクロミルと私がお薦めするもう一つのアンケートサイト「リサーチパネル」だけでも、回答しきれないほどのアンケート依頼がくるでしょうから、全く無意味だと思います。