ほっぺちゃん作りの内職でお金を稼ぐ方法

このこじゃないよ

ほっぺちゃんとは、株式会社サン宝石が生みだした小学生女子に大人気のキャラクター。

あまりの人気に原宿にほっぺちゃん直営店ができたことは大きくNEWSになりましたね。

また、テレビ朝日の「シルシルミシルさんデー」をはじめ、多くのバラエティ番組などでも取り上げられました。

私は最初に見た時、「スライムじゃん」って思いました。

スライムに似たとんがりがあって、スライムみたいな形をしてます。

ほっぺちゃんは1個1個手作りで作られます。

機械での大量生産ができないので、多くの職人さんが必要です。

ですので、このほっぺちゃんを作る内職がありお金を稼ぐことができるのです。

ほっぺちゃんを見たことないという人、知らないって人は、下記の動画をご覧ください。

テレビ番組に登場

2011年8月26日TBSで放送の「がっちりアカデミー!!」で、山梨県にお住まいの佐藤さんがやっている内職が特集されました。

番組では、大流行しているキャラクター「ほっぺちゃん」を自宅で作っている様子が放映されました。

作り方

  1. 絞り袋を使い大きさや形を揃えながら胴体を作る。
  2. リボンをとりつけます。
  3. 目と頬にラインストーンを貼る。

佐藤さんは、40分で80個ほど作るそうです。

なお、不器用な人のためにしっかりと2時間の研修があるそうですよ。

気になる給与ですが、佐藤さんは1個11円ほどの歩合で月に2万円程稼ぐそうです。

つまり、月に1820個ぐらい作るということですね。

40分で80個作れるので、時給換算すると約1333円ほどです。

結構、美味しいお仕事ですね。

内職をはじめるには

ほっぺちゃん作りの内職は、サン宝石のホームページから募集があれば応募できるかもしれませんが、基本は山梨の会社なので近隣にお住まいの方にチャンスがあるようです。

でも今は募集はないみたいですね。

人気が爆発したので、大量生産ができる海外に拠点を持ったみたいです。

現状ではほっぺちゃん作りの内職で稼ぐことはできないかもしれませんね。

参考サイト

まとめ

私もニュース番組を見るまで知らなかったほっぺちゃん。最近の子供にはこういったキャラクターが人気があるんですね。どうみても私にはスライムに見えてしまう。鳥山明はすごいですね。あの形、すごいシンプルなんですけど可愛いし強烈な印象ですよね。そういえば、ドラクエ8がもうすぐスマホ配信されますよね。操作がどうなるのか気になりましたが、動画を見てなるほど~って思いました。ああやって、操作させるのかすごいと思いましたね。気になる人はチェックしてみてくださね。