デコアーティスト資格検定1級の収入を目指す

デコ電話

デコアーティストとは、携帯やアクセサリーを細かいキラキラパーツで可愛いく彩る仕事。昨今、趣味ではじめる人だけでなく、本気で技術を身につけようと養成講座で勉強して、検定資格を受ける方が急増しています。

キレイなモノ、可愛いモノはいつの時代も女性は大好き!

だから、デコアーティストの仕事は、女性の多くが非常に憧れるし、勉強する人はどんどん増えています。

そんな中、本気で稼いで行きたいなら、実力で収入が決まる世界ですので、高い技術を身につけるために養成講座で学び、技能を証明する資格を取得した方がいいでしょう。

1級資格者がテレビに登場

TBSがっちりアカデミー!!

2011年5月27日TBSで放送の「がっちりアカデミー!!」で、デコアーティストの仕事をする主婦の前野さん(36歳)が取材されました。

子供がいない時間の暇つぶしに、携帯電話やアクセサリーをデコって稼いでいるそうです。

1つ作ると、材料費抜きで5000円稼げるそうで、月収はなんと20万円を超えるそうです。

すごいですね。暇つぶしでそれだけ稼げたら最高ですね。

なお、前野さんは、今ではテレビに引っ張りだこですが、最初は、6ヶ月のがくぶんのデコアーティスト講座 で猛勉強したそうです。皆さんも本気で稼ぎたいなら、しっかりと勉強して経験を積んでいきましょう。

数々の番組で大注目

デコアーティストの仕事は、人気の内職として多くの番組で取り上げられています。

  • 日本テレビ ヒルナンデス!(2013年6月26日)
  • NHK 東京カワイイTV(2012年10月6日)
  • テレビ朝日 スーパーJチャンネル(2012年5月31日)
  • テレビ東京 モーニングサテライト(2012年3月20日)
  • TBS はなまるマーケット(2012年3月7日)
  • テレビ東京 仰天クイズ!珍ルールSHOW(2011年9月6日)
  • TBS がっちりアカデミー(2011年5月27日)
  • フジテレビ エチカの鏡(2010年8月22日)

デコアーティスト通信講座

前野さんも学んだがくぶんのデコアーティスト講座では、プロアーティストの藤井愛弓先生が指導してくれます。

デコアーティスト講座は、自宅で小物をデコりながら、楽しみながら高度な技術が習得できるので、開講以来1万7千人以上の方が受講している人気講座です。

講座修了すると、「日本デコアーティスト協会」認定のデコアーティストの資格が取得できます。

講座修了後は、作品販売や教室開催、サロンオープンをして、収入を得る方がたくさんいるそうです。

技能検定資格

デコアーティストの技術認定級位は1級・2級・3級があり、1級は2級の有資格者のみが受けられます。2級・3級は誰でも受験可能。

試験は、自宅受験方式で、日本全国どこに住んでいても受験できます。

受験費用は「1級が15,000円」「2級が10,000円」3級が8,000円」です。

独学で試験にのぞむこともできますが、デコアーティストとして収入を得たいなら、プロの講座を受講しておいた方がいいでしょう。

試験は、年に1回、11月頃に開催されます。

藤井愛弓先生について

日本デコアーティスト協会の理事を勤め、普及に努める傍ら、デコレーション&ネイルサロン「Bijou」を経営。デザイン性や技術力の評価が高いトップデコアーティストで、モデルやタレント顧客を多く持っています。

参考サイト

求人募集事情

デコアーティストになったら、自宅で教室を開いたり、お店を出したりする人も多くいますが、さらに技術を磨くためや、安定収入を得るために就職をする人もいます。

主な就職先

主な就職先としては、「デコショップ」「パーツショップ」「雑貨店」「百貨店」「アクセサリーショップ」「ネイルサロン」などがあり、デコショップやパーツショップでの店長業務を請け負えば、非常にいい経験ができるでしょう。

気になる給料は20万円ほどもらえればいい方です。

まとめ

デコアーティストの仕事は、多くの女性に大変人気があります。デコ電は購入すると2万円ぐらいするので、自分で作れるようになれたら楽しいし経済的ですよね。開業して、稼げるようになるのは容易くないですが、好きなことを仕事にできたら素晴らしいですよね。なお、稼げるようになるには、最低でも養成講座を修了して、1級の資格を取得して、多くの経験を積む必要があるでしょう。