モーニングコールの内職アルバイトで稼ぐ方法

モーニングコール

モーニングコールの内職とは、依頼主の携帯電話や自宅電話に電話をして起こしてあげる仕事です。電話をかけるだけですので、手内職やパソコン操作が苦手な人でも手軽にできるため、毎朝早起きをしている主婦の方などに人気があります。

仕事は主に平日の朝の2・3時間で、毎日10人前後の方にモーニングコールをします。日中は子育てや介護に忙しく、外で働けない方でもこれならできますね。

時間が短いわりに大きく稼げます。

モーニングコールの内職は、時給換算すると1000円以上、皆勤手当がつくと1600円以上の報酬を得ることができる非常に収入効率の高い仕事です。

お客様は、どうしてもアラームで起きれない人、独身の一人暮らしの人、非常に朝早いご出勤の人、決して遅刻出来ない予定がある人などです。

テレビでも高額報酬が話題に!

TBSがっちりアカデミー!!

2011年8月26日TBSで放送の「がっちりアカデミー!!」で、栃木県にお住まいの高橋さんの早朝に行う内職が特集されました。

番組では、起床時間はお客様から前日までにメールで受け、早朝に指定されたの電話番号にかける様子が放送されました。

料金は1回300円で、半年の長期契約をする人もいるそうです。

高橋さんは、多い日で10本以上のコールをして月収12万円稼ぐそうです。

なお、1回で起きない方には何回もしつこくコールするそうですよ。

内職アルバイト募集状況

モーニングコールのアルバイトは、特別な資格や技術は必要ありません。求人募集も未経験OKが多く、はじめての内職の方も自分の声だけでお金を稼ぐことができます。

仕事は、朝早く、生活音が聞こえない静かな場所から電話をする必要がありますので、他の内職のように好きな時に好きなようにはできないので注意しましょう。

なお、応募の際は登録料をとるような詐欺業者には気をつけましょう。

携帯電話は支給され電話料金は会社負担となることがほとんどです。

参考サイト

まとめ

彼氏・彼女や好きな人に起こしてもらえることが理想ですが、現実はそうもいきませんよね。朝誰かに起こしてもらえるのってすごく嬉しいことで、モーニングコールの内職は非常に感謝されるお仕事です。また、時間厳守で責任のある仕事のため、給与も高いので、早起きが得意な方はやってみてはいかがでしょう。