Facebook詐欺が横行!なりすましに注意

facebook

今日は、私があまり利用しないツールFacebookで横行する詐欺情報をまとめました。「なりすまし」「水増し」「乗っ取り」と、様々な問題が浮き彫りに!

あきれるぐらい詐欺続出!

中には、勝手にいいね!されちゃうマルウェアも存在するとか。

Facebookっていったいなんなんだろ。

本場ではもう根底から否定?

フェイスブック利用者の4人に1人が虚偽のプロフィールをしているということが明らかになったそうです。

そりゃ~誰だってプライバシーを保護したいよね。

ていうか・・・

そもそもフェイスブックの仕組み否定ですよね。

私も当然、フェイスブックのアカウント適当設定だし、そもそもあまり使ってない。大学生とかだったら使う価値ありそうだけど、この年になったらいらないかな~って感じです。

Google+の方が私は好きです。

いちいち、フェイスブックのアカウント管理なんかしてられん。

GoogleはGmailやAnaliticsなどなどいろいろお世話になっているので、そのついでに利用できるので使い勝手がいいし、フェイスブックみたいにうるさくないしね。

フェイスブックは、うるさいんだよね。

やれ●●さんは友達では?ひょっとして~っとか、いやいや、どうでもいいっすよ~そういった情報って感じなんですよね。

友達なら自分で探すし、いちいち報告してくれなくていいです。

とまあ、私の主観はこの辺にしておいて。

皆さんも、偽名でいいと思いますよ。

だって、何が楽しくて本名さらさなあかんのですか!

フェイスブックの「ビックデーター構築に貢献したい」って人以外は偽名でいいでしょ。友達だったら一言いえばわかるしね。

最近はアカウント乗っ取りなどあるので、プライバシー明かすのはスクでしかないよね。

いいね!の水増し

やっぱやってるよね~っということが、ちょっと前に話題になりましたね。

「いいね!」を大量に水増しするために海外工場でひたすらいいねクリック!

朝から晩まで24時間体制でクリック!クリック!クリック!の嵐!

アホらしいですね。

常々、ネットのフォロワー数とかいいね数とかあてにならんなと思いますよね。

そもそも、私はそういったことは自分もやっていたこともあり信じていないので、当然そういったことやっているよねって話でした。

偽装した数字を見せて~

ほら見てご覧♪こんなにいっぱいフォロワーやいいね!があるよ^^

だから君も参加しようよw

はあ~~。

全く持って胡散臭いんですよね。

でも、騙されちゃう人いるからビジネスに利用されてるんですよね。なんだか、くだらないっすね。

政治家(落選したけど・・・)もやっていたというから、笑っちゃいますよね。

「いいね!」水増しは、バングラデシュでガンガンやられているそうで、アカウントに外人さんがいっぱいだったら怪しいのかもしれませんね。

ていうか、もう「いいね!」とかそういうのだるいっすよね。

でも、この記事を気にいってもらえたら「いいね!」してくださいね!

でも、この手の商売繁盛の方法は昔っからあるし、上場企業だってやってます。実際、私が関与した会社でもi-mode(フルいっすね)のi-menu上で上位するためにドコモを騙すような行為をしていましたからね(笑)。

まあ、誰だって、金になるんだったら「いいね!」「フォロワー数」水増しやりたくなりますよね。個人ならまだしも、会社の命運がそれにかかっていたらやっちゃうんでしょうね。使える武器は使えなくなる前に利用しちゃった方がいいかもしれませんね。

・・・推奨しているわけじゃないですよ!

ちなみに、水増しをした場合、作業をした方ではなく、依頼者が罰せられる確率が高いらしいですよ。気をつけてね。イェイ・カン・ナム・スタイル!

クリック工場で働いている外国人の方はどんな気持ちで働いているんでしょうね。1人で1000アカウントを利用するとかスゲ~根性あります。「いいね!」クリック何かじゃなくて、そんなに働いてくれるなら他のことをやらせたいな~。

なりすましってオレオレ詐欺かい!

フェイスブックのなりすまし詐欺が後をたたない。

あ~あ!いわんこっちゃない。

実名なんか使うからだよ。

負の仕組みに関しても、事前に考えておかないと騙されてしまいますよね。

でもね!

やられたらやり返す!倍返しだ!

なりすましてきた人になりすまし返しだ!これが対処法です。

「あれひょっとして、俺のこと勘違いしてない?」

向こうは「???」

「やっぱり勘違いしてるよね。仲間だろ♪」

なりすまし詐欺者「???・・・コイツはやばい・・・」

という感じで回避してみてはどうすかね。意味不明でしたね(汗)

イケメンや美女に注意

イケメンや美女からのコンタクトが危険なようですね。

これは~~~出会い系さくらと一緒ですね。

そりゃ、美人の女性から甘い言葉を囁かれたら・・・いくら愛妻家の私でもクラッときますよ。そして騙されていくのだ。

出会い系に誘われ~個人情報を剥奪され、フェイスブックアカウントを乗っ取られるのだ。恐ろしいですね。

そういった怖い思いをしないためにも、いますぐフェイスブックアカウントに蓋をしましょう。なりすましにはなりすましで対処。自分のプライバシーを守りましょうね。

後、暇ならフェイスブック運営側に通報しておきましょうねw

アカウント乗っ取るぞ!

独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)が、Facebookでのアカウント乗っ取りに注意喚起をした。そもそも、IPAって何だって感じだけど、アカウント乗っ取られるってどういうことだろ?ってみんな思いましたよね。

なんと!

こんなことがあっていいのだろうか!

3人以上の偽アカウントを友達申請承認しちゃうと、自分のアカウントに不正ログインされてしまうそうだ。

「はあ~~~??」

なんだその仕組み!

Facebookしょぼくね!って私は怒りました。

そんな脆弱なサービス普及しやがってどういうつもりなんでしょうね。

乗っ取る人間も悪いかもしれませんが、そんな仕組みを放置しているFacebookという会社にかなりの不信感を覚えます。

なんでそんな仕組みになっているんだ。やる気あんのかって感じですね。

もう即刻、自分もなりすましアカウント化して、Google+に移行っすね^^

プライバシーを晒すことを前提としてサービスを普及しているのに、管理が甘いとしか思えない。常々、いろいろとうざいと思っていたがこのニュースを聞いて爆発しました。

ちなみに、詳しい乗っ取りの手順は次のような感じです(悪用厳禁)。

Facebookには、アカウントをロックされた場合、「信頼できる連絡先」として任意に登録した友達3人にセキュリティコードを取得してもらい、ユーザー自身がまとめて入力することで本人確認とみなし、パスワードをリセットできる機能がある。3つ以上の偽アカウントと友達になると、この機能を使ってアカウントを乗っ取られるおそれがある。

従来は友人の中から3人を選べたものが「信頼できる連絡先」として事前に登録する形式になるなど、Facebook側もセキュリティを強化しているものの、偽アカウントからの「あなたを設定しました」というアラートに対して「お返し」の形でこちらからも安易に登録してしまうケースもあるという。

ITmedia ニュース

参考サイト

まとめ

ネットで、有用な情報を集めたいのに根底から嘘つかれちゃどうしようもないですよね。ネットって便利!でも恐い!ってならないように、サービス提供事業者にはしっかりとした管理をしてもらいたいですね。この手の詐欺商法って情報商材とかで売っているんでしょうかね?そして、商材を買ったうぶな人達が、払ったお金を回収しようと悪に手を染めているのだろうか。私もいろいろとやってきたし、様々な手法を知っているが、もうそういうのはつまらないです。それと、Facebook離れが加速しているそうですねw。