Picasaウェブアルバムのブログやホームページで読み込む方法

Googleが提供する無料サービスの一つPicasaウェブアルバムを利用すれば、無料でアップロードした画像を読み込んで、ブログやホームページに画像を表示することができます。

大抵の無料ブログには画像アップローダーがありますが、Picasaウェブアルバムは、ブログのお引越しをする際や、画像の一元管理をするのに便利ですので参考にしてみてください。

Picasaウェブアルバム活用手順

STEP1
Googleにログイン

まずはhttp://picasaweb.google.comにいき、①にGoogleに登録しているメールアドレスとパスワードを入力してログインします。※Googleアカウントを持っていない方は②から進んでください。

STEP2アップロード

Picasaウェブアルバムが開いたら、上部メニューの「アップロード」をクリック。

STEP3写真をドロップ

画面上の「パソコンから写真を選択」をクリックして画像選択、もしくは、画像をドラッグ&ドロップします。

STEP4読み込まれた

登録画像に間違いがなければ①の「OK」をクリック。続けて画像をアップロードする場合は、②の「さらにアップロード」をクリックして画像をアップロードしていきます。

STEP5写真をクリック

登録した写真をクリックします。

STEP6書店に置かれてた

画像の上で右クリックをして、「画像の情報を表示」を選択クリックします。

STEP7書店に置かれてた

画像アドレスが表示(アドレス(URL))されますので、コピーして活用すれば、画像をブログやホームページに表示させることが出います。

URL上の「s640」の数字は画像横幅を表しています。この数字を任意の数字に変更することで、簡単に画像をリサイズできます。例えば「s500」とすれば、横幅500pxの画像サイズにリサイズした画像を利用することができます。

ショップできすぎくんに画像を挿入する

上記までで、ブログやホームページでの活用は理解いただけたかと思います。

ここからは、私の本「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」の購入者のために、もしもドロップシッピングのショップできすぎくんに画像を挿入する方法を解説していきます。※もしもアップローダーが公開されるまでの代替え手段。

STEP1画像を挿入するサイト

ショップできすぎくんの作成したサイトを開き、画像挿入するページを開きます。

「画像」要素を画像を表示させたい箇所にドラッグ&ドロップします。

STEP2画像URL記載

ダイアログボックス上のフォームに、Picasaウェブアルバムでコピーした画像アドレス(URL)をペーストして、「画像が表す内容」を記入の上「画像を追加する」ボタンをクリックします。

STEP3画像が挿入された

画像が挿入されたのが確認できたら、「保存」→「公開予約」をして変更を反映させましょう。

STEP4完了

サーバーへの公開反映が完了したら、サイトを表示して確認します。

以上、Picasaウェブアルバムの画像をブログやホームページで活用する方法を解説しました。

なお、他のオンラインストレージサービスでも、おそらく同じような方法ができるかと思いますので、興味のある方は実践してみてください。

ちなみに、私がブログ等への活用ができるのを確認しているのはFlickrDropboxです。※仕様が変わってたらごめんなさい。