おすすめの無料翻訳サイトはどこ?

translation

今日は私が利用している無料翻訳サイト(ツール)を紹介します。

サイト運営者の方なら、既に好みのサイト・ツールを利用していると思いますが、参考として頂ければと思います。

それではまずは無料翻訳サイトの有名どころをあげておきます。

このように、いくつかの無料翻訳サイトがあり、完全ではないですが、かなりの性能で翻訳をしてくれます。

なお、翻訳する言語は日本語と英語だけでなく、フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語などもできるサイトもあります。

この中で、私がお薦めするのはGoogle翻訳で、Firefoxに参考サイトで紹介するアドオンをつけてGoogle翻訳を導入すると便利です。

参考サイト

FirefoxでChrome風の翻訳機能「S3.Google Translater」

S3.Google Translaterの使い方

S3.Google Translater

それでは、簡単に「S3.Google Translater」の使い方を解説しておきます。

アドオンを入れると、ブラウザのツールバーに「S3.Google Translater」のアイコンが表示(画像の上部赤枠)されますので、そこから以下の翻訳機能を利用することができます。

  1. ページを翻訳
  2. 自動的に翻訳
  3. 選択したテキストを即時翻訳
  4. クリップボードから翻訳

1.ページを翻訳

現在開いているページを翻訳します。

2.自動的に翻訳

設定中は常にページ翻訳を実行します。

3.選択したテキストを即時翻訳

選択テキストの翻訳をツールチップ上で表示してくれます。

海外サイトのブラウジングを続けるようなことがない限りは「選択したテキストを即時翻訳」をONにしていれば十分だと思います。

4.クリップボードから翻訳

サイト運営している人の中には、無料翻訳サイトを活用して日本語を英語にしてページURLや画像名を決める人も多いでしょう。

クリップボードから翻訳を利用すれば、無料翻訳サイトに行く必要なく、簡単に翻訳(日本語→英語等)ができ、翻訳テキストのコピー&ペーストに便利です。

今日のまとめ

特に発見というほどの情報でもなかったかもしれませんが「S3.Google Translater」を使った翻訳に慣れると、若干の作業効率アップを期待できると思います。少しでも効率的な作業環境を作っていきたい方は取り入れてみてください。でも、Firefoxになじみがなければどうしようもないですが。