WordPress(PHP)ファイルの文字化け解消法

今回は、WordPressのphpファイルを作成・編集する時に日本語が文字化けしてしまう時の改善方法を解説します。

既に文字化けして壊れたファイルはなおせません。

ファイル保存(ブラウザ確認)した時に、日本語部分を文字化けさせないためには、ファイルをUTF-8にエンコーディングします。

文字化けしてしまうのはShift-JIS、EUC-JP等の別文字コードに利用エディタが設定されているためですので、それを修正すればなおるはずです。

例えば、DreamweaverCS4なら、「修正→ページプロパティ→タイトル/エンコーディングのエンコーディング」上の文字コードがUTF-8以外になっていれば、修正・変更すれば文字化けは解消されるはずです。

他のエディタでも、「文字コード」または「エンコーディング」という項目を探して修正できるはずです。

なお、今回はWordPressの文字化け解消法でしたので、「UTF-8へ変更せよ!」というお話しをしましたが、利用するサービス(サイト)の既存文字コードがUTF-8以外のこともあります。

ですので、文字化けの原因は文字コードが関係していることが多いということを覚えておくといいでしょう。