建築模型製作の在宅ワークで収入を得る方法

建築模型

住宅やマンション、ビル建設の設計イメージ作りや商品提案に効果的な建築模型。

建築模型製作の仕事は、主婦が月収10万円以上の収入を楽しみながら得られるとして、テレビ番組「はなまるマーケット」「スーパーJチャンネル」でも紹介されました。

建築模型製作では、住宅模型1点で2~10万円の収入が得られるのです。

完成時の品質や難易度によって、稼げる金額に幅はあります。建築模型製作の仕事は、能力の向上次第で非常に高収入を得られる在宅ワークです。

ですので、手先が器用で、模型製作と建築関係に興味がある方にお薦めの仕事です。

下記は、建築模型製作の技術者として何十年も働いている方の貴重な記事です。建築模型の仕事の実情がわかる貴重な情報と仕事の厳しさ楽しさが非常に伝わってくるので読んでみてください。

最近は3Dプリンターや、光造形機、レーザー加工機もあるので人の手はいらない?。⇒ 私に言わせればこれらはただの道具です。技術と経験により、これらを駆使して模型を作れるのは今のところ人間だけなのです。このように建築模型はその性格上、誰でも気軽に参入できないというのがメリットであり、このことが建築模型を生業としている人の価値を高めていると言えます。この先、建築業界も益々厳しくなることが予想されるので、将来は順風満帆とは言えないかもしれません。でも厳しいからこそ、より便利で経費節減のためのコミュニケーションツールである建築模型の素晴らしさを広める価値があるのではないかと思っています。この仕事は苦労も多いけれど、必ず人から喜ばれる良い仕事だと信じています。皆さんもぜひ、頑張ってください。

引用先:誰も書かない、建築模型士の話

人気の在宅ワークとしてメディアも大注目

テレビ朝日 スーパーJチャンネル

2012年5月31日テレビ朝日で放送の「スーパーJチャンネル」で、建築模型製作で稼ぐ主婦の高橋さんが取材されました。

高橋さんは、建築模型1棟を20時間程で作成するそうです。

気になる月収は10万円前後。

高橋さんは、もともと、建築関係の仕事に就きたいと考えておりインテリア専門学校に通って設計を学んでいたそうです。

しかし、就職で建築会社と縁がなかったので、結婚を機会に、ずっと憧れていた設計(建築模型)の仕事を行うために建築模型製作講座 を受講して勉強をしたそうです。

そして、プロの建築模型士として仕事を請け負えるまでになったそうです。

作り方を見てみよう!

基本と呼ばれているサイコロ作成の工程がわかります。10分ほどで完成します。見ているだけで、これは大変だと思うのは私だけでしょうか。

次に、コチラの一軒の家の模型が出来るまでの作業工程を見てみてください。私はこれをみて完全に建築模型製作の仕事を諦めました(笑)。

この作業工程を見て挫折するどころか、是非やってみたいと思った方は、下記の建築模型の製作が学べる講座を受講してみるといいでしょう。

第一線で活躍中のプロがマン・ツー・マンで指導してくれますよ。そして、しっかり学んでいけば、建築模型士プライマリーの資格も取得できます。※仕事をするのに資格が必要なわけではありません。

参考サイト

まとめ

建築模型製作の世界では、家事の合間にお小遣い程度に稼ぐ主婦から、本格的に生計を立てる人がいます。能力次第で高収入も可能ですので、非常にやりがいを持てますよね。仕事は、(株)日本職能開発振興会・建築模型センターに登録して依頼を待ったり、積極的に設計事務所へ営業をして依頼をいただきます。最初は、安定して仕事を受注することは難しいですが、経験を積んでいけばお得意様が出来るでしょう。